トロント

トロント旅行#5|遊覧船・ホーンブロワー号でナイアガラの滝へ

大迫力のナイアガラの滝を遊覧船でさらに近づいて観よう!

ハロハロ、Minamiです。😊

 

ナイアガラの滝と言えばそう、遊覧クルーズ船!

カナダ側から出ているのは

”ホーンブロワー・ナイアガラ(Hornblower Niagara)号”です

( ´ ▽ ` )

 

この船に乗ってギリギリまで滝に近づき、水しぶきをいっぱい浴びます!

大きな滝が目の前に迫って大迫力でした〜(°▽°)

今回はそんなナイアガラの滝に行ったら外せない

”ホーンブロワー号”をフィーチャー!

 

ちなみにカッパを着ていてもかなり濡れるので、

ベタベタの服を乾かしがてら

国境を跨げる”レインボーブリッジ”に行くのがオススメです。笑

 

そもそも”ホーンブロワー・ナイアガラ”号って?

ホーブロワー・ナイアガラ号は、カナダ側から出ている遊覧船です。

ナイアガラの滝と呼ばれる、カナダ滝・アメリカ滝 ・ブライダルベール滝

水面近くから見ることができます。

滝つぼギリギリまで近づいて、大迫力の光景を目の当たりに体感することができます。

本当に凄すぎて、水しぶきで目の前真っ白&びしょびしょになるけど

すごく楽しかった!(*´▽`*)

(ちなみに、アメリカ側から乗る船は”霧の乙女号(Maid of the Mist)”で、どちらの船に乗っても見える景色は同じなのでご安心を。

ただ、アメリカ側の「霧の乙女号」の方が小ぶりなのでスリルはあるかも。)

 

ホーンブロワー号の乗り方

ナイアガラの滝が巨大な分、周辺も広々としていて

カナダ側のナイアガラの滝付近はずっと”Niagara Parkway”という公園が続いています。

その間におみやげ屋さんなどが立ち並ぶエリアがあり

そこにホーンブロワー・ナイアガラ号のチケット売り場(5920 Niagara Pkwy, Niagara Falls, ON L2E 6X8 カナダ)と乗り場に下る道があります。

写真のようなテントが目印!

船が出る時間が決まっているため、

あらかじめチケットを買っておいても良いかもしれません。

ただ、約15分ごとに船が出るので私の場合は乗る直前にチケットを買いました!

(あまり遅い時間だと売切れになっている可能性もあるので注意。)

 

遊覧船チケットの料金

クルーズ時間は約20分で、料金に写真の赤いカッパも含まれています。 赤いカッパがこれ。頭までかぶっておかないとすぐびしょ濡れです。

(かぶっていてもびしょ濡れだった。笑)

シーズンごとに少しずつ運行時間や料金も変わっているようです。

直接チケット売り場でも買えますが、オンラインから事前に購入することも可能。

事前確認でオンラインで見ておいてもいいかも!

 

フォールズボートツアー

ちなみに2020年、7月現在の料金はこちら。

料金
大人(13歳以上)CA$ 30.50
子供(5歳〜12歳)CA$ 20.50
幼児(4才以下)無料

カナダは特に物価が高く、その分給料反映も早いので

今後はもう少し料金が上がる可能性があると思います。

 

また、夏のシーズン中は花火と一緒に約40分の

ナイトクルーズが楽しめる”花火クルーズ”もあります。

遊覧船で楽しむのはもちろん、

乗らなくてもライトアップと一緒に花火が見れて最高に綺麗です!

 

チケットを買ったら乗り場に行こう!

乗船チケットを購入すると、船着き場へ行く道に通してもらえます。

船着き場まで結構あるので、乗船には余裕を持って行きましょう!

スロープになっているのでベビーカーや車椅子でも問題なし。

そんな遊覧船にはデッキがあり360度、間近で景色を楽しめます!

景色はもちろん、大量の水しぶきと水圧による強風を浴びながら

滝の迫力を目一杯体感できます。

遊覧船には一応、濡れたくない人用にガラス張りのスペースもあり

快適に景色を楽しめるようになっています。

この「ホーンブロワー・ナイアガラ」号は昼間と夜の便があり、

昼間はもちろん、夜はライトアップと花火も楽しむことができて、どちらも人気です。

夜は船上でディナーが食べれるコースもあるみたいです!なんてロマンチック。

(アメリカ側の霧の乙女号は昼間のみ)

 

ちなみに、船酔いしやすい人は酔い止めを飲んでおいた方がいいかも

20分だけですが、風に当たっていないと結構酔います。

 

ホーンブロワー・ナイアガラ(Hornblower Niagara)まとめ

他にも音声ガイドの貸出など、よりクルーズを楽しめるオプションもあります。

時間帯ごとのチケットを買うことができますが、私は買ってそのまま乗り場に行きました。

15分ごとに船が出ているし、みんな並んでいるので待っていても苦じゃないです。

ディズニーとか、USJのアトラクションを待っている時みたいな感じ(^^♪

待っている間も結構ワクワクして楽しいです。

Hornblower Niagara(Niagara City Cruises)

場 所 :5920 Niagara Pkwy, Niagara Falls, ON L2E 6X8 カナダ

時 間 :10:00-18:20

定休日 :シーズンにより異なる(公式HPをチェック)

電話番号:+18552642427

公式HP :https://niagaracitycruises.com/

運行スケジュールとオンラインチケット:https://www.niagaracruises.com/niagara-falls-schedule-pricing/

ナイアガラの滝は3つの滝の総称なので、

それぞれに船で近づけるのはやっぱり迫力満点。

ナイアガラのエリア一つに遊びに行くだけで結構楽しめるのでオススメです!

ぜひ行ってみて下さい!

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事が役に立った! と思ったら、ぜひいいね”シェア”お願いします 😀

それではまた、Ciao! 😉

Minami

 

ランキングに参加しています。ポチっとしてくれると嬉しいです。😊

ABOUT ME
Minami Naka
名香南美【ライター/マッパー(トラベラー)】 カナダ・バンクーバーワーホリ経験者。 2018年に帰国後、Googleマイビジネスを使って お洒落なお店や素敵な場所を開拓中。 旅行先での出来事やオススメ情報を面白おかしく書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)