Googleローカルガイド

ローカルガイドのアカウントをフォローはどうやってするの?されるの?

 

ローカルガイドのアカウントのフォローをしたい!されたい!

こんにちは、Minamiです 🙂

 

今回はGoogleマップの2019年にリリースされた「フォロー機能」について紹介します。

比較的新しいサービスで、これが始まったからこそ私は「マッパーになって世界中行きたいところに行ってみたい!世界的なインフルエンサーになりたい」と思いました。

Googleマップは既に世界中で利用されており、そこに新たにSNS機能が加わったことで更に盛り上がりを見せています。

他のSNSから場所検索の際にSNS経由で飛んでいたものが、マップ自体にSNS機能を持たせることによって直接マップからお店を検索、レビューを見て信憑性を高めていくと考えています。

そこに気になるローカルガイドがその場所に行っていたり、レベルの高いローカルガイドが沢山レビューしていればよりその場所は活性化されます。

だからこそ、Googleマップはよりビジネスも活性化できる相当強いSNSツールになると思っています!!

 

そんなローカルガイドを応援すべく、今回はフォロー機能を徹底解説します!(^^)!

(Google側のシステムがコロコロ変わるので、この記事では2021年6月現在の情報でお届けします。)

 

こちらもCHECK

マッパーって何?具体的なローカルガイドとの違いはあるの?

続きを見る

 

 

 

 

フォローするにはGoogleアカウントが必要

まず、Googleマップを使用する際に必要なのがGoogleアカウントです。

フォロー機能はローカルガイドのレベルに関係なく、Googleアカウントがあれば誰でも使用することができます。

 

ローカルガイドをフォローしなくても普通にGoogleマップの使用はできますが、沢山の人にフォローされたり、フォローするほうが通常のSNSと同じで楽しくなるのでぜひ良いなと思ったローカルガイドがいたらフォローしてみて下さいね(^^♪

 

 

フォロー機能が使用できる条件

Googleアカウントがあれば誰でもフォロー機能を使用することができますが、一部難しい場面があります。

それはマップのアプリでしか使用できない点です。

また、アプリで使用していてもフォローできない場合もあるので確認しておきましょう(*'ω'*)

 

マップアプリのみの機能

フォロー機能は現在のところ、スマートフォン(マップのアプリ)のみ適応になっています。

PC(ネット環境)からはフォロー機能が付いていないため、必ずスマホで見るようにしてください。

今後はネットでも対応すると思われますが、今のところはスマホのみです。

 

非公開アカウントはフォロー申請が必要

また、SNSの鍵付きアカウントと同じで、非公開にしているアカウントをフォローするためにはフォロー申請が必要になります。

その後フォロー許可が下りたり、降りなかったりしますが、特段Googleから連絡があるわけではありません。

知り合いではないアカウントであれば、特段非公開アカウントにフォロー申請はしなくてもいいかなと、個人的には思っています。

 

フォローできない人がいる

たまにマップ上でフォローボタンが出てこない人がいますが、これはGoogleから何かしらのペナルティを受けている状態か、そのアカウントがローカルガイドを退会している可能性があります。

Googleマップが他のSNSと大きく違う点は「ローカルガイドが投稿した情報は、マップ上にずっと残る」ということです。

そのためペナルティを受けているアカウントなのか、それともすでに退会しているアカウントなのか見分けが付きません

投稿もそれぞれ、非公開アカウントと同様に見れなくなっています

 

もしも気に入ったローカルガイドがフォローできない状態であれば、どちらか判断するために少し様子を見ても良いかもしれません。

ペナルティを受けている状態であれば、時間が経てばフォローできるようになっていることもありますが、自分で再度確認しに行かなくてはならないので純粋にフォローできないと捉えた方が良いかもしれません。

今後はそれも見て分かるようにしてくれないかなぁ、Googleさん( ;∀;)

 

 

実際にフォローしてみよう!

アカウントのフォローはSNSと同様です。めちゃ簡単!

step
1
口コミから気になったアカウントのページへ飛ぶ

step
2
アカウント名の下にある「フォロー」ボタンを押す→完了!

 

 

フォローするに値するアカウントかどうかは、アカウントページからそのまま下にスクロールするとその人の投稿内容が確認できます。

また、フォローしようとしているアカウントがローカルガイドの場合は、名前の下に「ローカルガイドレベル」が出ているので、それをタップするとそのローカルガイドがどんな活動をしているのか確認することができます。

個人的な意見ですが、しっかりとした口コミや写真投稿が多いアカウントは良いですが、あまり投稿せずに「評価」「回答」ばかりしているアカウントは個人的にはフォローまではしなくてもいいかなと思っています。

もちろん、良い口コミ投稿や写真があったら「いいね」押しますよ!(^^♪

 

 

フォロワーを増やすにはどうしたらいい?

日本ではまだフォロー機能が浸透していませんが、世界のローカルガイドを見ていると日本とは比べ物にならないくらい活動的でフォロー数も桁違いです。

その理由を見ていきましょう。

 

ローカルガイドコネクトからフォローする

そもそもGoogleマップの浸透率も関係していますが、多くは「ローカルガイドコネクト」といわれるローカルガイドだけが使用できる特設サイトが関係しています。

ここからコネクトライブなどの最新情報を得る事が出来ます。

ローカルガイドコネクトのページはこちら

 

ここはGoogleマップには載りきらないお店の情報や、旅の記録をローカルガイドたちが記録して公開しています。

ここからそのアカウントのGoogleマップのページへ飛び、フォローすることが多いです。

英語が基本ではありますが、さすがはGoogleが噛んでいるだけあって、翻訳機能のおかげでどの言語の人でも交流することができます。

更にはコネクトライブに参加したことがある人やレジェンド的存在になっている人とも気軽に交流ができます。

そうすることで、更に相互フォローを生んでよりローカルガイドの活性化が進んでいます。

 

純粋に良いと思ったローカルガイドをフォローする

私自身フォローはレベルが高い人が中心ですが、気に入った人をフォローしています。

ローカルガイドレベルが高いからいいという訳ではなく、フォローの仕方にも書いたように投稿内容を確認して気に入った人をフォローするようにしています。

ローカルガイドは口コミの書き方でその人の人柄が現れるのはもちろん、口コミを投稿しているお店や写真である程度その人を見る事が出来ます。

バッジでGoogleマップへの貢献度が一目瞭然なのは良い事ですが、やっぱり見た目以上に中身も大切です。

しっかりした投稿であればレベルがいくつであっても私はフォローしたいと思っています。(^^♪

ただ、レベルが高い人の方がやっぱり書き方など参考になる部分が多いなと感じています。(個人的見解です!)

 

 

まとめ:ローカルガイドのフォロー方法

ローカルガイドGoogleマップユーザー
公開非公開公開非公開
フォローする
フォローされる

 

あなたが公開・非公開に関係なく、Googleアカウントさえあれば誰でもフォローできますが、

非公開アカウントを使用している場合は、フォローされる際に承認が必要になることがポイントです!

 

以上がローカルガイドのフォロー機能になります。

スマホで簡単にフォローできるのでぜひ使ってみて下さいね!

とはいえ、GoogleMAPがこんなに進化していることの認知度が低いためこのブログから認知度を上げれるように努力します!(;_;)/~~~

リストの作成、コネクトへの参加、投稿の数、写真のクオリティなど、通常のSNS同様に力を入れてしっかりやって、マッパーとして、プロのローカルガイドとしてより活躍できるように頑張ります~(-"-)

良かったらぜひ私のローカルガイドアカウントも応援&フォローしてくださいね(^^♪

 

最後までご覧頂きありがとうございました。
この記事が役に立った!と思ったらぜひ「いいね」ボタン、「シェア」お願いします 🙂

 

 

Check it out & Follow me!

南美のGoogleローカルガイド アカウントはこちら!

アカウントを見る

 

Google Map
ブランディング
コンサル

お店の魅力を世界中に無料でアピール! マイビジネスの活用相談受付はこちら

お問い合わせ


それではまた、Ciao! 😉
Minami

 

0

Sponsor Link

-Googleローカルガイド

© 2021 マッパーMinamiのマッピング記録 Powered by AFFINGER5