Googleローカルガイド

ローカルガイドアカウントの非表示設定のやり方と未登録の違い

Googleマップはメモ書きなんだから好きに使いた~い!ヽ(`Д´)ノウワァァァン

ハロハロ、Minamiです 🙂

 

誰でも気軽に使用できるようになったGoogleマップ。

ローカルガイドにならなくても、口コミを書いたり、評価ができるようになったので

Googleマップの使用方法はかなり多様化するはず!

 

とはいえローカルガイドのポリシー改定行われ、厳しく精査されるようになった投稿内容。

以前は投稿すると直ぐにポイントに反映されて、口コミや写真もアップされていましたが、

最近は少し時間がかかるし、何なら表示されない(ポリシー違反)こともしばしば。

(ちゃんとした口コミを書いているし、他と変わりないのになぜなの( ;∀;)うぅ)

 

そんなローカルガイドポリシーを気にせず

「もう少し手軽にGoogleマップを楽しみたい」「普通にマップとして使用したい」と

いうこともあるはず!

忘備録で使用するなら、見れるのは自分だけでいいしね。

 

そんな時にオススメの設定が”アカウントの非表示化”です。

アップデートにより、

ローカルガイドにならなくてもGoogleマップへ投稿できるようになりましたが

これらも非公開化していないと丸見えです。

自分だけのメモだと思っていたら、

全世界に発信していると思うとちょっと恥ずかしいですよね。

 

今回はアカウントの非表示方法と、

ローカルガイド未登録でも設定しておくべき理由2点をお話します。

 

ローカルガイドの未登録と登録の違い

そもそも、ローカルガイドになると何が出来て、不便は何かあるのか?という問題から。

実はここが一番重要な所です。

 

な・ん・と!

 

Googleアカウントさえ持っていればローカルガイドになってもならなくても、

ローカルガイドと全く同じ事が出来ます。

 

え・・・?(*_*)

 

そうなんです。私もびっくりしましたよ!

Googleアカウントがあれば誰でも

Googleマップで口コミ投稿や写真・動画のアップ、情報の変更など、

ローカルガイドと同じことが全部できます。

つまり、ローカルガイドの未登録と登録では何も変わりません。

じゃあローカルガイドになる魅力は何なの?(*_*)
  • ローカルガイドコネクトというローカルガイド同士が繋がれるコミュニティに入れること
  • 世界中からローカルガイドが集まるイベント”ローカルガイドコネクト”に参加できる可能性があること
  • ローカルガイドとしてポイントやバッジが付く(特典)こと

現物的な特典や収益は今のところありませんが、

ポイントやバッジが付くことは投稿のモチベーションになったり、

一目でGoogleマップへの貢献が世界中の人からわかってもらえるので

フォローしてもらいやすくなるといったメリットがあります。

(とはいえ、収益化はされない気がする最近の私です。2021.10)

 

【Googleローカルガイド】をやるメリットとデメリットローカルガイドって特典が付かないのにやるメリットってあるの? ハロハロ、Minamiです。😊 ローカルガイドを初めて約1年。 ...

 

アカウントの公開と非公開設定について

そして次に重要なのが今回のテーマにもなっているアカウントの公開と非公開について。

実はローカルガイドになっていないくても、非表示設定していなければ

投稿はすべてアカウントページから見られてしまいます。

そもそもクチコミは非公開アカウントにしていてもお店のページから閲覧可能ですが、

ローカルガイドに登録していなくても同様に閲覧できてしまいます。

じゃあどうやって個人的に自由にGoogleマップを使用できるの?

ここで必要になるのが非公開設定です。

ローカルガイドになってもならなくても、非公開設定をしておかないと

あなたがいつ頃・どこで・どんなサービスを受けたのかが閲覧できてしまいますし、

他の投稿も見る事が出来るので、

よく出没するエリアも特定されやすくなってしまいます。

 

ローカルガイドをやっている人はポリシーに一定量の情報公開を求められているので、

閲覧されることは周知の事実ですが、

ローカルガイドに登録していないのに知らず知らずに投稿が丸見えだと

嫌なこともあると思います。

 

そんなことが起きないように、ローカルガイドをやる、やらないに関わらず

見られたくない人はしっかり非公開設定をしておきましょう!

 

アカウントの非公開方法

ローカルガイドをやっている場合は、

非公開にするとそれ以降のポイントやバッジは更新されないことに

注意してください。

(はく奪はされません)

PCとスマホで若干違いがあるので、それぞれの画面の画像で説明します。

ちなみに両者の違いはマップはネット上、スマホはアプリという違いがあります。

タブレット端末だとどちらからでも設定しやすい方で行ってもらえれば大丈夫です。

 

PC(ネット)から変更する場合

 

スマートフォン(GoogleMAPアプリ)を使用した場合

 

まとめ:アカウントの非公開設定とローカルガイドの登録

クチコミや投稿などを誰にも見られず、

忘備録としてGoogleマップを使用したかったという人には

少し衝撃的だったかもしれません。

まさか、ローカルガイドの登録・未登録で全く違いがないとは

私も思いませんでした( ;∀;)

(Googleの規定は結構頻繁に変わるので、この措置は割と最近2021.3月です。)

しかもローカルガイドに登録していなくても非公開設定をしておかないと

アカウント情報が他人から見られる状態になります。

ローカルガイドの登録・未登録にかかわらず、

グーグルマップの使用を完全にプライベートにしたい場合は

忘れずに「非公開」設定をしておきましょう!

また、クチコミや写真・動画はアカウントがお店のページに残ってしまうので

完全プライベートを徹底するなら、

評価のみ、もしくはフラグを立てる時のメモのみの使用で

一切投稿しないことをオススメします。

 

ただしローカルガイドをしている場合は非公開にした時点で

それ以降のポイントやバッジが付かなくなるだけでなく、

非公開にしていた間に貰えるはずのポイントも無効になるので注意してください。

また、ローカルガイドに登録せず使用していると、

結構お知らせ通知で「あなたの口コミが人気です!ローカルガイドを始めましょう」的なメッセージが頻繁に届くので

お知らせ通知もオフにしておくとストレスフリーで使用しやすいかもしれません。

 

Googleマップのシステムをよく理解して使ってくださいね!

 

ローカルガイドにならなくても、グーグルマップを使用する専用アカウントがあると

セキュリティ面で安全(*’ω’*)

 

【リスク回避】ローカルガイドアカウント作成の前に必ず確認しよう!ローカルガイドは誰でもなれるの? ハロハロ、Minamiです 🙂 これから日本でもぐっと認知度が上がりそうな「Goo...

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事が役に立った! と思ったら、ぜひいいね”シェア”お願いします 😀

それではまた、Ciao! 😉

Minami

 

ABOUT ME
Minami Naka
名香南美【ライター/マッパー(トラベラー)】 2014年から海外旅行に目覚め、カナダ・バンクーバーに2年間の留学・ワーホリを経験。 旅×ファッション×グルメを中心にライターとして情報を発信中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)