Googleマイビジネス

知らないと大損【無料で集客UP】Googleマイビジネスとは?

 

 

あなたはGoogleマイビジネスという言葉を聞いたことがありますか?

GoogleマイビジネスはGoogleが無料で提供しているツールのひとつで、Googleマップにあなたの店舗情報を掲載することができます。

それだけでなく、どれだけの人がマップからお店を見てくれているのか、写真や動画を見ている人数、どこからナビ検索されているのかなど、ポータルサイト(ホットペッパーやぐるなび等)のサービスでは教えてくれなかった情報まで全て詳細に見る事が出来ます。

近隣の競合他社・店と自社の比較も見る事が出来ます。

しかもこれらが全て無料です!

よりマーケティング・もしやすくなるし、自社で確認できることで方向性も決めやすくなります。

こんなに便利なものを活用しないなんて本当にもったいない!

今回は「Googleマイビジネスとはなにか」しっかりと学んでいきましょう!

 

 

[toc]

 

 

グーグルマイビジネスとは何か

結論から言いますと、Google先生はこのようにおっしゃっています。

<Google を使ってビジネスを無料でアピール>

Google マイビジネスは、Google 検索や Google マップなど Google のサービスにビジネスやお店などの情報を表示し、管理するための無料のツールです。

ビジネスプロフィールを管理することにより、Google 検索Google マップなどで表示するビジネス情報、写真、クチコミへの返信などを行うことができます。

 

引用:グーグルマイビジネス

つまり、マイビジネスに登録すると無料で自店に対するGoogleの情報を入手できて、しかも情報管理が出来るということ。

その情報を活かして今後の経営に活かしたり、集客ツールとしても使用できます。

Googleマップユーザーとの交流ができるツールが「Googleマイビジネス」です。

 

 

Googleマップに対応する重要性

Googleマイビジネスを使用していないのに、自店がGoogleマップにしっかり表示されているのを見かけることがあると思います。

これは「ローカルガイド」をはじめとした「Googleマップユーザー」がお店の情報を載せてくれているからです。

決して悪い事ではなく、Google側も情報提供をするように働きかけているために起こっています。

ただし、もしも自店に正しくない情報が載っていたり、そもそも場所が違ったり、名称が少し違うといったことがあった場合、ビジネスアカウントがないと修正できません。

(厳密にはGoogleアカウントがある人であれば自分で修正できますが、ビジネスアカウントと個人アカウントは分けないとペナルティになります。)

 

ビジネスアカウントがあれば、情報修正などはアカウントオーナー権限がある人にしかできなくなるので、マップのユーザーに本当に正しい情報を与える事が出来ます。

 

ユーザーがお店を探す行動にマッチする

あなたは近くに病院がないか探す時、引っ越して美容院を変える時、駅から自宅に帰る間に食事をしたい時、コンビニに寄りたい時、どのようにしてその場所を探しますか?

実は約87%の人が(『いちばんやさしいグーグルマイビジネ+ローカルSEOの教本』より)お店やその場所に行く前にスマホで検索をかけてから行動に移しています。

その際にマップにお店やその場所の情報が載っていないとユーザーは困ってしまいます。

他のサイトやSNSに行って情報を集めたり、電話をかけて確認したり、せっかく探したいのに手間になってしまいます。

直接検索ではない場合(お店の名前以外での検索)、マップに載っていなければ存在すら知られないまま他のお店に行ってしまうかもしれません。

 

このように、Googleマップ上にあなたのお店が載っていることは選択肢の一つになりえる重要な要素を含んで言います。

更にそこに載っている情報が正しく、しかも写真や動画が載っているととても安心してお店に訪れる事が出来ます。

 

少し前にネット検索した時に自社のHPが出てこない、自社HPでなくてもポータルサイト情報も載ってこないと良くない!と言われていたように、近年はSNSアカウントがあった方がユーザーにとっても有効に働くし、タグ付けされれば自動的に宣伝にもなるので無料で作れるならアカウントを持とう!という流れになっています。

そこにGoogleマップも強く入ってきています。こちらも無料ツールだし、HPまで無料で作成することができます。

 

 

グーグルマイビジネスを使った集客の利点

Googleマップを通してお客さんと繋がれるのはもちろん、他のSNSと違ってお店を自らアピールしやすいというのはとても大きな利点です。

Googleマップにはローカル検索というのがあります。

これはマップ上で「ラーメン」「人気のスイーツ店」などと店名を入れずに検索をかけることを言います。

ローカル検索結果は近くにどのようなお店があるか調べる時、お店を比較する時、行き方を調べる時、目的のお店を訪れる時(ナビ)など多くの接触機会があります。

これらをすべて捨てるのは大変勿体ない!

 

ローカル検索がカギ!

ローカル検索とは、youtubeやInstagramから直接検索することを言います。Googleマップもウェブ検索ではなく、直接Googleマップ内で検索されることがほとんどです。

お店を知っている人だけで大丈夫と言っていても、その人が紹介してくれた人が次回来るときに道に迷わない、場所を直ぐに見つけられるというのはとても大切です。

既存のお客さんでも車で来る場合はナビに住所を入れるよりグーグルマップであなたの会社名を入れて設定するほうが銃所登録するよりずっと楽なはずです。

相手の手間を思いやるという点でも、Googleマップに対応することは長い目で見ても大きなメリットになります。

 

 

まとめ:Googleマイビジネスとは何か?

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 無料で自店に対するGoogleの情報を入手できる
  • 自店の情報管理ができる
  • 集客ツールとして使用できる

[/st-mybox]

無料で確実な効果が出せる要素がここまで詳細に揃っているものは現状他にありません。

しかもGoogleマイビジネスは、どんな業種・業態でも役立つ手法です!

既ににネットはGoogle一強の道を歩み始めており、ネット検索はもちろんですが、どれだけSNSツールが活用されているかがネット検索でのSEO対策に変化しつつあります。

HPがあるから大丈夫、お客さんは知っている人が来ているから大丈夫というのではなく、時代の変化に合わせてまずは無料で出来るところは変化させてもいいのではないでしょうか?

 

飲食店や美容院は、特にポータルサイト以上に重要になってくるツールな上に、そこからは教えてくれない情報まで全て無料で見る事が出来ます。

これは大きなメリットなので、ぜひこれを機にGoogleマイビジネスを取り入れてみてほしいです!

(↓近日公開!)

[st-div class=”” margin=”0 0 -5px -5px” padding=”0 0 0 0″ add_style=””][st-minihukidashi fontawesome=”fa-check” fontsize=”” fontweight=”bold” bgcolor=”#43c9db” color=”” margin=”0 0 0 0″ radius=”30″ position=”” add_boxstyle=””]マイビジネスを使用した集客方法はこちら![/st-minihukidashi][/st-div][st-card myclass=”st-card-minihukidashi” id=”3061″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”#cccccc” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事が役に立った! と思ったら、ぜひいいね”シェア”お願いします 😀

それではまた、Ciao! 😉

Minami

 

 

ABOUT ME
Minami
Googleローカルガイド:レベル8

マッパー第一人者として
日本から世界を回ります。

業種に関係なく
グーグルビジネスコンサルティング
お店のメニューやロゴ
イメージ動画作成もしています。

お仕事のお問い合わせはお気軽に(^^♪
詳しいプロフィールはこちら