Mapper カナダ バンクーバー 観光情報

人気ナンバー1カナディアンフード店【Cactus Club】

みなさんこんにちは、Minamiです。

今回はバンクーバー滞在中に一番行ったレストランと言っても過言ではない、バンクーバー発祥の「Cactas Club(カクタスクラブ)」をフィーチャー!

バンクーバーに旅行や観光できている人にもぜひ行って欲しいレストランの一つです。

抜群のロケーションに位置し、綺麗でセクシーなお姉さんと、イケメンなお兄さんたちが接客してくれるレストランです(顔採用とも言われるくらい)

飲食店の経営がとても難しいと言われるバンクーバーで大成功を収め、今はカナダに広く店舗を出しています。ローケーションや店員さんだけでなく、料理やお酒も美味しいです。安くはありませんが、高すぎるわけでも無いので、選ぶメニュー次第で会計は調整しやすいです。

ぜひバンクーバーに行ったらいろんな店舗に行ってお気に入りを見つけてください(^ ^)

 

 

お店選びに迷ったら、Cactus Club(カクタスクラブ)に行けば間違いなし!

バンクーバーで最も成功したレストラン

1988年にノースバンクーバーで始まった、32年の歴史あるレストランです。

カナディアンフードって2年住んだ私ですらイマイチわからないのですが、Cactus Club(カクタスクラブ)に行けば間違いなし!

サーモンもあるし、ハンバーガーやオイスターもあります。バンクーバーならではのお酒「シーザー」にもぜひ挑戦してもらいたいです!

我々は親しみやすく、いつまでも美味しいモダンなカナダ料理を生み出します。シェフは常に人々に愛される食べ物を作るためのインスピレーションを求めており、新鮮な地元の食材を使用して、ゲストが大事にするレシピを作るために絶え間なく努力しています。(私たちの料理チーム) https://www.cactusclubcafe.com/our-story/

 

バンクーバーの中のお気に入り店舗を見つけよう!

BC州内だけでも、23店舗もあるCactas Club(カクタスクラブ)(こんなにあったなんて知らなかった〜!)

カクタスクラブの特徴はなんといってもそのロケーションの良さ!美しい景色を見なら食事できる店舗、駅近やビジネス街など「あったらいいな」の場所に確実にあるニクいお店です!素敵〜!

上のマップのようにたくさんの店舗がありますが、メニューは一緒です。

場所によって雰囲気が少しずつ違うので何店舗か回って好きな雰囲気やインテリアのお店を探してみるといいと思います!そんな中でも私のお気にり店舗はこちら↓

 

ビーチ沿いのイングリッシュベイ、コールハーバーは別格の存在!

 

私のお気に入りはイングリッシュベイ、コールハーバー、そしてイエールタウンの3店舗。

とにかくイングリッシュベイとコールハーバーは景色が最高!海に向かって大きな全面ガラス張りになっているだけでなく、夏はその全面ガラスが開けられて開放感満載ですっ!両方ともテラス席があり、外での食事も楽しめます。

余談ですが、この2店舗はトイレも綺麗です。トイレの前にソファがあって、ここでの出会いがありそう〜って感じの雰囲気です。

海外ドラマの見過ぎかも笑。

 

イエールタウンは使い勝手がとてもいいです。

そもそもイエールタウンは飲食店が並んでいるエリアですが、カクタスは営業時間も長いので、1軒目に行く間にちょっと一杯だけとか、帰りにちょっと寄ったりすることができます。ここもテラス席があります。

海を見ることはできませんが、イエールタウンの賑やかでレトロな街並みと一緒に食事するのも楽しいです。

 

絶対食べて欲しいオススメメニューとドリンク

サラダ系と揚げ物系はキノアとカラマリを頼むのがベスト!

サラダは季節ごとに変わるものがあるので、それがオススメ。

でもトップ画像のキノアサラダも最高に美味しいです!胡桃のサクサク感、キノアのプチプチ感とドレッシングが美味しくて大満足の一品です。ボリュームもしっかりあるのでシェアしやすいのもポイント!

 

揚物はヤムフライとカラマリがダントツでオススメです!

これはもうカナダの定番なのでどの店に行ってもいつでもあります。注文に迷ったらとりあえずこの2択で間違いなし!

ヤムフライとはさつまいものフライのこと。カナダに来て初めて知りましたが、甘塩っぱいのと、芋のちょっとほくほくした感じがクセになります(^ ^) 

 

カラマリはイカの唐揚げです。

日本のゲソとは全く違う、グリーク料理です。でもsushi(寿司)と同じくらいカナダに馴染んでいる食べ物。ヨーグルトソースにつけて食べるので、さっぱり頂けます。

 

シーザーはマストでトライして欲しい!

左)バーガー(カラマリの写真なかった泣、でもバーガーも美味しいです) 右)シーザーとビール。この赤いシーザーというお酒がバンクーバーって感じ!

 

シーザーとはカナダ発祥のカクテルで、レッドアイにタバスコを入れたスパイシーなドリンク(全然違うんだけど上手い例えが無い)。

簡単にいうと、クラマトジュースというシーザーを作るジュース(アサリなどの貝類のエキスとセロリ等のハーブ系の野菜、スパイスが入ったトマトジュース)とウォッカを混ぜて、オリーブやエビなど添えて出てくる飲み物です。

他の国で「シーザーください」と言っても同じものは出てこないので、ぜひ発祥の地で飲んでみてください!

(ちなみに一番オススメのシーザーはロドニーズというオイスターバー!私のマップにマッピングしてあるのでイエールタウンに行ったら是非カクタスクラブとはしごしてください)

 

手作りでどれも美味しい、デザートも忘れずに。

コールハーバーとイエールタウンの店舗でよく利用したのが「最後にデザートを食べに行く」こと。

ガトーショコラが美味しいんです( *´艸`)。季節のデザートもあり、それも美味しいです。

コーヒーとデザートだけの利用でも気軽に入れるだけあ

タイトル(全角15文字)

って”Cafe”の名前が付いている意味があるな〜と思わせてくれる、心意気だと勝手に都合よく解釈しています、笑。

 

行く時は時間をずらすか、予約するのがオススメ!

どの店舗も人気のため基本的に時間をずらさないと入れないことが多いです。

特に夏は時間に関係なくずーーーーっと、本当にずーーーと混んでます。なのでどうしても入りたい時間があれば、予約するのがオススメ。

下記のサイトから行きたい店舗を選んで簡単に予約することができます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?ランチでもディナーでも、カフェとしても使いやすいお店です。

また、本当にどの店舗にも素敵な店員さんたちがいっぱいいます(ダウンタウンは制覇しているので、確実!)。雰囲気もいいし、コスパも悪く無い素敵なお店です。

 

バンクーバーに来て、カナダらしい食事がしたいと思ったらぜひ、行ってみてくださいね!

 

アカウント:M’s Featureで、私が行った何店舗かをレビューをしています。実際足を運ぶ時は、そちらも是非ご活用ください!口コミが役に立った!と思ったら「いいね」ボタンもよければ宜しくお願します(^ ^) 

 

それではまた!Chao! 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Sponsor Link

-Mapper, カナダ, バンクーバー, 観光情報
-,

© 2021 マッパーMinamiのマッピング記録 Powered by AFFINGER5