バンクーバー

ギャスタウン|ローカル御用達のオシャレカフェで勉強・作業する

オシャレカフェでMacbookひろげて作業してみたい!

ハロハロ、Minamiです 😊

 

リモートワークが進んで以前にも増して

好きな所で仕事をすることが増えた今日。

お洒落なカフェでPC作業をしている人を見るとカッコよくみえるよね~( *´艸`)

 

という訳で今回は

カナダ・バンクーバーのギャスタウン(ガスタウン)にある

おしゃれなカフェを2つピックアップ!

バンクーバーにもお洒落なカフェは沢山あるんだけど、

長時間Wi-Fiを使って作業や勉強ができるカフェって

探し出すと意外となかったりして、苦労すると思うわけ!

(少なくとも私はそうだったのよ( ;∀;) )

だってさ、通いやすさとか、飲み物の味、雰囲気の好みまで考えると

結構選択肢が狭いと思うんだよね。

だけど今回紹介するカフェは朝早くから開いていて、しかもローカル多勢でオシャレなの!

そんな場所で作業や勉強ができるなんて、最高じゃない?

良かったら参考にしてみてね。(^^♪

 

もちろん、勉強や作業だけじゃなくて、

お喋るするにも最適なカフェなので、バンクーバーにいる人や、行く予定の人も

チェックして欲しいです!

ローカルが多くいる場所なのでちょっと気分もアガる~( *´艸`)

【バンクーバー始まりの地】Gastownを歩いてみよう!ロマンチックなバンクーバーの歴史を刻む街で綺麗な画を撮ろう! ハロハロ、Minamiです😊 バンクーバーと言ったら、そりゃ~もう...

 

Buro The Espresso Bar

まず最初に紹介するのは”Buro The Espresso Bar”という

ギャスタウンに入ると最初に出てくる三角形の細長いお店。

店内ももちろん三角形ですが、実際に中に入ってみると

外観からは想像もできないくらいに広々としています。

白と木目調が優しく、ゴールドでちょっと高級感もあって居心地のいい空間~。

し・か・も!

オープンは7時45分!

嬉しい(*´▽`*)

この15分頑張ってくれたところが最高!

 

ドリンクもフードも美味しくてコスパ良し!

”Buro The Espresso Bar”ではお店の名前通り、美味しいエスプレッソが飲めます。

もちろんドリップコーヒーも美味しいんだけど

どちらかと言うとラテとか、アメリカーノなど、エスプレッソ系がオススメ

そしてクロワッサンをぜひ食べてほしい!!(*´▽`*)

いつもサクサクで軽くてふんわりしていて、

ここに来た時はアメリカーノと一緒に食べることが多かったです。

あと、私の場合はバンクーバーのカフェって

フードが高くてなかなか手が出なかったんだけど

ここはそこまで高いイメージが無くて割と色々食べました。

(だけど何があったかは2年前の記憶で曖昧…。)

 

そもそも、バンクーバーのカフェはスタバも含めて

コーヒー自体は日本ほど高くないんですよね。

”Buro The Espresso Bar”も、

コーヒーなどのドリンクは3.5ドル~(日本円で約315円)と妥当な値段で

味も美味しいです。

(日本だとドリップコーヒーでも500円とかしない? 帰国してから毎回高いと思ってる。笑)

 

ただバンクーバーはその分なのか、

ドリンクは安いのにフードがすごく高い!ってお店が多いの~( ;∀;)

だからこそ私はあまりフードに手が出なかったんだけど、

ここはそこまで高すぎず、Wi-Fiもあるし居心地も良くて使いやすいカフェでした(^^♪

 

名古屋人の私としては、モーニングが出来て嬉しいカフェでした!

(そこから図書館に流れるのが定番だった。)

 

Information:Buro The Espresso Bar

ガラス張りに沿ってカウンター席もあるのですが、夏場は暑く、冬場は寒いので

勉強するなら中の木のテーブルでやるのがオススメ

よくローカルの人もPCを広げてやっていました。

バンクーバーのカフェはほとんどがフリーWi-Fiがあるので作業もしやすいです。

 

 

Buro The Espresso Bar

場 所 :311 W Cordova St, Vancouver, BC V6B 4K2 カナダ

時 間 :月~日 9:00~16:00

営業日 :無休

電話番号:+16049159188

公式HP :http://timbertraincoffeeroasters.com/

 

Timbertrain Coffee Roasters

もう一軒は”Timbertrain Coffee Roasters”

”Buro The Espresso Bar”のもう1ブロック先にあるあるお店。

店内はバンクーバーのカフェにしては珍しい、BOXのソファーシートまであります。

このBOXシートのソファ…

何か見覚えがあるなと思ったら、電車の車室をモチーフとしているそうです。

だから店名にも”ティンバートレイン”って入ってるのね\(◎o◎)/!

 

ガラス張りで自然光が美しく入る場所で美味しいコーヒーを目の前で入れてくれます。

そしてまたコーヒーアイテムがどれも可愛い!

インテリアとしても置いて可愛いコーヒーアイテムが充実しているので

ぜひチェックしてほしいです。

 

コーヒーへのこだわりがとても感じられるお店。

私がこのお店を大好きなポイントは、エスプレッソ系だけでなく、

ドリップへのこだわりも強く感じられるからです。

そう、ただお洒落なお店じゃないんです!

ちゃんとコーヒー大好き党も納得の味です。

コーヒー好きやバリスタの人にはぜひ行ってもらいたいお店!

特に夏になると色々なタイプのコーヒーが出て

フラペチーノ系とは違った独創的な、ここでしか飲めない感じのコーヒーが出てきます。

(ワーホリ当時の写真が全然なくてごめんなさい)

 

また”Timbertrain Coffee Roasters”は、

ゆっくりと熱を使わず抽出するコールドブユーの技法を

バンクーバーで初めて取り入れたお店でもあるそうです。

豆はもちろん、色々なコーヒーの抽出方法が選べるので、ぜひトライしてみてね!

 

軽いミーティングや作業をするのに最適!

”Timbertrain Coffee Roasters”にはBOXシートがあるので

ローカルの人がミーティングしている様子もよく見かけました。

私は友達と朝から行ってそのシートでレポート作業をやっていましたが

同じような考えの人がローカルにも多いようで

よくテーブルのシェア(相席)をしてもいいか聞かれます。

英語の勉強にもなるし、海外で仕事している感があって楽しい~( *´艸`)

 

ギャスタウンはオフィスも多いし、

芸術や芸能の学校も多いので朝活している人も多くいます。

朝から最高に美味しいコーヒーと素敵な空間で

英語の勉強や仕事・作業ができるって最高!(^^♪

現在はコロナでちょっと難しいかもしれませんが

落着いたらぜひ英語で声をかけて、相席チャレンジしてみてね!

(ナンパみたいだけど笑)

 

Information:Timbertrain Coffee Roasters

”Timbertrain Coffee Roasters”もこのギャスタウンの店舗以外にももう一店舗あり、

”Grandview-Woodlands”というギャスタウンのさらに奥に行った場所にも

お店があります。

 

ちょっと危ないエリアを通るので、行く時はバスに乗っていくのがオススメ。

Timbertrain Coffee Roasters

場 所 :356 Water St, Vancouver, BC V6B 1B6 カナダ

時 間 :月~日 9:00~16:00

営業日 :無休

電話番号:098-868-3697

公式HP :http://www.burocoffee.com/

 

まとめ:ガスタウンのオススメカフェ2選

本当に沢山のカフェがあるバンクーバー。

その中でもギャスタウンは特にコーヒーにこだわりを持ったカフェが多いと思います。

豆や抽出方法が選べたりして、本当に美味しいので

ぜひお気に入りのカフェを見つけてみてね!

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事が役に立った! と思ったら、ぜひいいね”シェア”お願いします 😀

それではまた、Ciao! 😉

Minami

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
Minami Naka
名香南美【ライター/マッパー(トラベラー)】 2014年から海外旅行に目覚め、カナダ・バンクーバーに2年間の留学・ワーホリを経験。 旅×ファッション×グルメを中心にライターとして情報を発信中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)