バンクーバー

【バーナビー・メトロタウン】巨大ショッピングモールで買い物

 

雨の日の一日を過ごすのにも最適!巨大ショッピングモール施設

こんにちは、Minamiです 🙂

 

日本にも都心のはずれにショッピングモール施設があるように、バンクーバー郊外にも大型のショッピングモール施設があります。

今回はバンクーバーで最も大きいと言っても過言ではない、ショッピングモール「Metropolis at Metrotown(メトロタウン)」をフューチャー!

 

本当に大きくて1日で回りきるのは難しいくらいです。

バーナビーにありますが、ダウンタウンからスカイトレインのエキスポライン「Metrotwon」駅からすぐでアクセスも良好(約20分)。

車で行っても駐車場も地下に広々あるので問題なし!

車で行ったら本当に雨にも濡れないし最高!

(電車で行っても駅から屋根付きの渡り廊下があるので雨に濡れることなく建物に入ることができます。)

 

それでは魅力いっぱいの「Metrotown(メトロタウン)」を見ていきましょう!

 

 

 

 

とにかくでかい!通路も広々で快適空間♪

ショッピングモールに入って最初に驚いたのが通路の広さ!

日本のシッピングモールの1.5倍~2倍近くあります。

通路の真ん中にカフェが普通にあることにもびっくりしましたが、そのくらいの幅が通路にあります。

 

これだけ広いとベンチがあるのは良く見る光景かと思いますが、噴水まであったりします。

この広さのおかげで、実際かなりの人がいてもそこまでモール内では窮屈さを感じません。

地下から地上へ大きな吹き抜けもあって開放感もあります。

 

各店舗の大きさは会社規模にもよりますが、日本と同じくらいか少し大きいくらい。H&M、GAPなどのファストファッションもそれぞれかなりの売り場面積を誇ります。

し、か、も!ユニクロと無印良品も入ってる〜〜〜( ´ ▽ ` )!嬉しい!

また、ルーツなどカナダなどの北米圏ブランドも多くあります。

 

ショッピングフロアは大きく地下から3階建になっています。詳しいマップはこちらから。

 

 

巨大な店舗が魅力!行って欲しいオススメショップ

本当に広すぎる&大きいメトロタウン。だからこそ行くところを定めていかないと迷子になるし、疲れます。

私はホームステイ先が嫌で週末わざと迷子になるくらい歩き回りましたが、1回やれば十分です。繰り返しますが、疲れます。笑 

 

どのくらい広いかというと大型スーパーが3社くらい普通に入っているほど広いんです!

普通、スーパーとか美容院、スタジオ系も1社入っていればショッピングモールの施設として十分かと思いますが、

ローカルブランドからハイブランド、ファストファッション。美容院やネイルサロン、ヨガスタジオやスポーツ用品店、大型スーパーマーケットもいくつもあります。

 

お得に買い物を楽しむなら安定ブランドへ!

靴屋さんやアパレル、家具やインテリア雑貨屋さんもメトロタウン内には沢山のお店があるのですが、

おトクにオシャレな買い物がしたいならやっぱり「Winners」がオススメ

 

正直「Indigo」で売っているような可愛いノートやアイテムもWinnersで事足りちゃいます!店名通りですね〜。

メトロタウンまで来てまたですか?という感じもしますが、どちらのお店もダウンタウンよりもファミリー向けの商品が多く取り揃えてあります

Winnersで言えば靴などはスニーカーやサンダルが多いイメージ。

在庫を転売してる業者なので、店舗によって商品がちがいます。とにかくWinnersがある場所は、一番最初にWinnersチェックしておきましょう。笑

 

こちらもCHECK

【バンクーバーでお得に買い物】絶対行って欲しいWinners

続きを見る

 

ちなみに「Indigo」は本屋さんです。

キツラノ方面のグランビルStにある店舗よりは規模は小さいですが、ファミリー層向けになっているので児童書が多いことと、漫画が多いところがオススメポイント!

英語初心者でも読みやすい優しい本が多いので、勉強になる本が沢山買えます。

あと雑貨も可愛い!本当にIndigoの商品はセンスがいいな〜と思うものが多いです。

 

王道のデパートも一緒に見れる!

イメージとしては、イオンモールのイオン側と言ったところ。

「Hudson's Bay」もモールに来るだけで見れちゃいます!

 

私は結構このデパートのメインカラーの商品が可愛くて好きなのですが、、、値段が可愛くないんです(*_*)笑

ただ、日本で販売契約はされていないので持っているとレアです。

なのでちょっとおしゃれな方へのお土産にオススメ

(ちなみに私が働いている働いていた会社ではインポート部隊がたまに仕入れていますが、日本での販売価格はカナダで買うのに比べて2倍近くします。

なので高くても現地で購入するのがオススメ!)

 

カジュアルファッションなら「Lucky Brand Jeans」

Lucky Brand Jeans」はアメリカのジーンズブランド。

日本でも有名なリーバイスなどの店舗もあるのですが、「Lucky Brand Jeans」のデニムはオシャレなデザインが多い!形も色味も種類が豊富です。

私も4本ほど買いました♩

ファスナーのところに遊び心溢れる仕掛けがされていたり、ボタンも可愛いです。是非行ってみてください!もちろんメンズもあります!

 

ちなみにキツラノ方面のグランビルストリートにもあったのですが、こちらは閉店してしまいました。

私はキツラノ店で買ったのですが、今は閉店しちゃったのでメトロタウンでのみ購入可能です!

 

 

最上階は映画館。「Silver City」は最新設備のシネコン!

メトロタウンでは映画館も完備しています。

まさに日本のショッピングモールとそっくり!大体どこもショッピングモールの形態は変わらないんですね。規模は違っても。

 

そんな有名映画館の「Silver City」は設備も整った映画館だそう。

...実は私はメトロタウンに映画館があるなんて知らなかったのですが(@_@)

 

キツラノ近くにも「Silver City」の映画館があり、そこはとても綺麗な映画館でした!

 

チケットは日本と同じようにネット予約でチケットを買うか、直接映画館で買います。

全部英語って字幕がないとやっぱりきついので映画館で観る勇気がなかったのですが、いつか字幕なしでも観れる様になったら来たいですね〜!

英語に自信のある方は是非チャレンジしてみてください(^ ^)

 

 

食材も買える!大型スーパーマーケットは3種類!

これだけ大きいとモザイクシティのバンクーバーはスーパーマーケットも種類豊富。

中国・アジア系の「T&T」、地元の「Real Canadian Superstore」、「Walmart」が揃っています。

どれも馬鹿デカい広さを誇っております。すごいぃぃ〜〜。

 

特に私が行っていたのは「Superstore」!

「Walmart」も安いんですけど、これはイオンに行くかユニー(ピアゴ)に行くかみたいな違いな気がします(違ったらすみません)

なので好みの問題かも笑。

 

個人的には「Superstore」の方がコストコに来たー!みたいな感覚になるし、商品の大きさとかも見てて楽しいと思います。

野菜も結構安いし、レジがセルフで少量の買い物は楽に済ますことができて効率がいいです!

 

 

まとめ:メトロタウン

本当になんでも揃う大型ショッピングモール。

なんと400店舗ものお店が入っているそうです。

これだけ巨大だと休憩できるカフェやレストランも沢山あります。ソファも多く置いてあり休憩もしやすいです。

フードコートは見慣れたケンタッキーからジャパレス、韓国料理、中華料理、グリークなど種類も豊富。

レストランもそこまでハイエンドなものはなく比較的どこも入りやすいお値段です!

 

バーナビー周辺に住んでいる人はお気に入りのスーパーでの週末の買い物を楽しむのもあり!

ダウンタウンに出なくても完結するところも最高です!

是非、時間があるときに訪れてみてください(^ ^)

 

場所:4700 Kingsway, Burnaby, BC V5H 4N2
時間:Everyday、11時〜19時(コロナ期間中)
ウェブサイト:http://www.metropolisatmetrotown.com/

 

最後までご覧頂きありがとうございました。
この記事が役に立った!と思ったらぜひ「いいね」ボタン、「シェア」お願いします 🙂

 

 

Check it out & Follow me!

南美のGoogleローカルガイド アカウントはこちら!

アカウントを見る

 

Google Map
ブランディング
コンサル

お店の魅力を世界中に無料でアピール! マイビジネスの活用相談受付はこちら

お問い合わせ


それではまた、Ciao! 😉
Minami

 

 

Sponsor Link

-バンクーバー
-

© 2021 マッパーMinamiのマッピング記録 Powered by AFFINGER5