バンクーバー

【バンクーバー・カフェ】フォトジェニックで美味しいワッフル

 

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”” fontweight=”” bgcolor=”#4FC3F7″ color=”#fff” margin=”0 0 20px 0″ radius=”” position=”” myclass=”” add_boxstyle=””]海外らしいクリームたっぷりのワッフルを食べに行こう![/st-minihukidashi]

 

こんにちは、Minamiです 🙂

 

日本にあるワッフルって、ベルギーワッフルをコンビニやスーパーなどで見かけるくらいな気がするのは私だけでしょうか?

あってもワッフル専門店でやっているカフェはすごく少ない気がします。

 

今回はカナダ・バンクーバーにあるオシャレなワッフル屋さんを紹介!

バンクーバーにはワッフル屋さんが点在していますが、私が一番オススメの「Nero waffles」をフィーチャー!

今までのワッフルの概念が覆るというか、日本にいると食べない物だったのでとても新鮮でした!

 

バンクーバーに行ったら一度は行って欲しいオシャレカフェです!

 

 

[toc]

 

 

見た目からも楽しめるフォトジェニックなワッフル

 

私がこのお店をオススメする理由は美味しいのはもちろん見た目が最高に可愛いこと

とにかくフォトジェニックなワッフルがいっぱいある「Nero waffles」

写真の通り、食事系もデザート系のワッフルもあるし、どちらもオープンサンドのように上にいっぱいトッピングが乗っているのが特徴。

 

バンクーバーには2店舗あり、イェールタウンの外れとロブソンストリートの2店舗あるのですが、行く時は「イェールタウン」の店舗がオススメ!

なぜなら外観もお洒落だしテラス席も広々としているから。

(ロブソンもお洒落だよ!)

夏はとても気持ちが良いです(^^♪

画像@GoogleMAP

 

 

ワッフルとトッピングの組み合わせが楽しめる!

ワッフルだけでも食べれるのですが、せっかく「Nero Waffles」に来たら、デコレーションされたワッフルがオススメ!

トッピングも食事系と、通常のデザートと両方メニューがあります。

 

どちらのメニューを頼んでもベースのワッフルも2種類から好きなものを選べて、食事系のプレーンワッフルと、甘めのデザートワッフルがあります。

食事系に甘いワッフルをカスタムしたり、自由に選ぶことができるので何度来ても飽きません。

実際私は滞在中結構行きました。笑

 

そもそもワッフルって普通甘いのが当たり前じゃないですか?

それが食事系の物も出ているなんて結構衝撃でした!

パンとは違ってワッフルの網目があるおかげで全然重たくないし、チーズがかかっているメニューはチーズのカリカリと香ばしさもあって本当においしい!

朝から全然ぺろりと平らげられる勢いですが、残念ながら朝はオープンしてません( ;∀;)

ブランチがてら甘いのと食事系と、両方注文してみるのも全然ありです。

 

 

オススメはイチゴと生クリームの「Heaven」

私のオススメは王道の「Heaven」です。

いちごが下に敷いてあり、クリームがいっぱい乗っています。

フルーツのフレッシュさとクリームの濃厚さ、ワッフルのカリッとふわっとでもう最高です( ´ ▽ ` )!

その名の通り天国へ行けそうなおいしさ~~!

で、口の中が甘くなったらコーヒーを流し込むというエンドレスリピートが可能なワッフルです。やば〜。

見た目にも華やかで、誰もが好きな味です。

 

 

期間限定メニューこそ見逃し厳禁

定期的にメニューを変えてお客さんを飽きないようにしてくれている「Nero Waffles」。

デザートと食事系と1種類ずつ限定メニューがあるので、気になったものがある時はチャレンジしてみてください( *´艸`)

 

私は今回のサムネの写真に使った、アスパラガスが乗った食事系のワッフルが好きだったのですが、こちらは期間限定だったようで1回しか食べられませんでした( ; ; )泣。

 

21種類のワッフルから、テイクアウトも可能

店内に入ると可愛いくてカラフルなワッフルが並んでいるのも特徴的で、それらをテイクアウトで購入することもできます。

何と全部で21種類!!

ワッフルのフレーバーで21種類ってすごくないですか?

 

1枚からテイクアウトの注文は出来ますが、7枚買うと専用のボックスに入れてくれるのでオススメ。

1枚の大きさは手のひらに収まるサイズなのでそこまで大きすぎないし、いかにも「着色料です!」という色味もないので美味しそう(^^♪

21種類とはいえ、常時店舗にあるわけではないので、オンライン注文の方が確実かもしれません。

手土産などで沢山買いたい時はネットからがオススメです(‘ω’)ノ

ちなみに店内でも食べられます(^^♪

 

 

まとめ & Information:Nero waffles(Yaletown)

時間帯によっては並ぶこともあるので、混雑するお昼〜カフェタイムは外すと比較的スムーズに入れます。

夏場はテラス席が人気です! 

 

ワッフルのお店自体はバンクーバーのダウンタウン内に他にもあるのですが、

ワッフル専門でオープンサンドのように出てくるのはここだけ!

だから写真を取るのも楽しくなっちゃう〜!

何気にコーヒーもしっかり美味しいです。素敵。

ぜひ一度行ってみてくださいね( *´艸`)


[st-div class=”” margin=”0 0 15px 0″ padding=”0 0 0 0″ add_style=””][st-minihukidashi fontawesome=”e” fontsize=”” fontweight=”bold” bgcolor=”#f3f3f3″ color=”” margin=”0″ radius=”5″ position=”” add_boxstyle=””]Nero waffles(ネロ・ワッフルズ)[/st-minihukidashi][/st-div][st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”” bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”” borderwidth=”5″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”0 0 25px 0″]

場所:1002 Seymour St, Vancouver, BC V6B 3M6
時間:Everyday、11時〜19時
ウェブサイト:http://www.nerowafflebar.com/

[/st-mybox]

 

ダウンタウンの中心地からも歩いて行けますが、バスを使うならグランビルストリートから出ているバスに乗ると早く、簡単に行けます。

4番、7番、10番、14番、16番、50番のどれかのバスに乗り「Nelson St」駅で降りると直ぐお店があります。

かなりの本数が出ているバスラインなので、5分も待てば上記の番号のどれかは来るはず!

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事が役に立った! と思ったら、ぜひいいね”シェア”お願いします 😀




それではまた、Ciao! 😉

Minami

 

 

ABOUT ME
Minami
Googleローカルガイド:レベル8

マッパー第一人者として
日本から世界を回ります。

業種に関係なく
グーグルビジネスコンサルティング
お店のメニューやロゴ
イメージ動画作成もしています。

お仕事のお問い合わせはお気軽に(^^♪
詳しいプロフィールはこちら