バンクーバー

絶滅危惧の植物にも出会える植物の都|クイーンエリザベスパーク

ウエディングフォトの大定番スポット!

バンクーバーの園芸の宝石であるエリザベス女王公園

ハロハロ、Minamiです 🙂

 

今回は”Queen Elizabeth Park(クイーンエリザベス公園)”をフィーチャー!

丘の上にある大きな公園で、無料でかなり作りこんだ庭園が見れるだけでなく、

ローズガーデンもあります。

テニスコートやバスケットボールコート、プールやゴルフの練習場まであり、

駐車場もかなり広々しています。

最大の特徴がバンクーバー最大の温室ガーデンがあること!(ここだけ入園有料)

カラフルな鳥も飼育されていてジャングルに来たかのような雰囲気があります。

 

ちなみに、日テレでおなじみ『世界の果てまで行ってQ』の

『出川初めてのおつかいIN VANCOUVER』でも行った

”Vandusen Garden”もすぐ近く!

歩いて行ける距離なのでぜひ両方とも行ってほしいです。

 

とにかく景色が最高!丘の地形を活かしたガーデン造り

クイーンエリザベスパークのおすすめポイントは、

なんといっても高台から見ることを計算して作られたガーデンが

最高に綺麗なこと!

公園をぐるっと回りながら丘上へ上がれる散歩コースに沿って道を進むのがオススメです。

綺麗な庭とバンクーバーの街なみの景色を楽しみながら、

丘のトップにある温室ガーデンにたどり着くことができます。

 

このコース沿いにローズガーデンもあり

バラが咲く(5月~6月)は更に見どころが増え、多くの人が訪れます。

 

温室ガーデン「ブローデル温室」に入ってみよう

園内を歩くこと約30分。結構歩くし、だいぶ坂道…( ;∀;)

その価値ありです!

クイーンエリザベスパークの丘の上、

最上位にあるブローデル温室はドーム型の緑豊かな楽園です。

そしてこの温室はバンクーバー最大規模を誇るだけではなく、

歴史的建造物として指定されているそうです\(◎o◎)/!

 

 

バンクーバーパークボードとバンクーバー植物園協会が共同で運営しているそうで、

これらのパートナーは一緒に、バンデューセン植物園も運営しています。

こちらも近いのでぜひ行ってください!

出川イングリッシュで出て来た迷路のある公園です( ´ ▽ ` )

 

ブローデル温室で見られる120羽以上のカラフルな鳥たちと3つのエリア

温室に入ってまず驚くのが鳥の鳴き声と飛ぶ姿。

なんと120羽以上ものカラフルなインコや鳥が自由に飛び回っているんです。

ひょえ~(;゚Д゚)

(鳥好きにはたまらん♡って感じだと思うけど、肩に乗ったりすることはほとんどないので、苦手な人でも大丈夫そう。)

また、500種を超えるエキゾチックな植物や花が、

温度管理された環境の中で育っています。

ブローデル温室には異なる気候帯があり、

それぞれ生息地保護と植物保護の重要性を示しています。

できるだけ植物の元々の環境に似せてあり、

世界で最も絶滅の危機に瀕している生態系の多くを育てているそうです。

 

入園料

年齢価格
大人(19〜64歳)$ 6.90
シニア(65歳以上)$ 4.70
ユース(13-18歳)$ 4.70
子供(5〜12歳)$ 3.45
子供(4歳以下)自由
バンデューセンガーデン協会会員自由
10人以上のグループ入場料10%割引

上記は入園1回の料金ですが、年間パスポートもあります。

世界でも絶滅の危機にある貴重な植物を間近で見られると思ったら

結構安いかもしれません。

 

美しい景色と一緒に食事しよう

公園内にあるレストラン”Seasons in the Park”では

美しい庭とバンクーバーの景色を見渡しながら食事ができます。

ウエディングパーティーなども行える会場になっていて

結構大きなレストランです。

お値段は高めですが、特別なお祝い事などで行けるとカッコいいかも(*‘∀‘)

 

写真撮影も良くしているので、ローカルでもフォトジェニックな場所でも知られています

あ~。こんな素敵なレストランで食事したい(*_*)

 

Seasons in the Park

場  所:W 33rd Ave, Vancouver, BC V5Y 2M4 カナダ(公園内)

時  間:月~土 11:30~22:00 /日 10:30~22:00

公式HP:https://www.vancouverdine.com/seasons/

 

Information:クイーンエリザベス公園

とても綺麗で落ち着いた雰囲気のある

Queen Elizabeth Park(クイーンエリザベス公園)”。

スポーツのために来ている人も多く、夏のテニスコートやバスケットコートは

いつも人がいっぱいです。

また、丘の上近くにあるレストラン”Seasons in the Park”なら

公園の綺麗な景色を楽しみながら食事ができます!

近くにチャペルもあるのでウエディングやパーティーでの使用も可能。

写真撮影のスポットとしても有名な場所なので、ぜひ絶景を収めてくださいね!

ちなみに公園内には桜もあって、春は花見できます!

四季折々の表情を見せてくれる公園なので、ぜひ足を運んでみて欲しいです。

また、出川イングリッシュでロケされた”バンデューセン公園”もすぐ近くなので

一緒に行くとより楽しいと思います。

Queen Elizabeth Park(クイーンエリザベス公園)

場 所 :4600 Cambie St, Vancouver, BC V5Z 2Z1 カナダ

時 間 :月~日 6:00~22:00

営業日 :その他施設の営業は各ページから確認ください。

電話番号:+16048737000

公式HP :クイーンエリザベスパーク公式HP

アクセスはスカイトレインのCanada Line / Oakridge – 41st Avenueで降りて

キャンビーストリートを北に進み、ウエスト37th Aveを右に曲がると

公園の入り口にたどり着けます。

駅を出てすぐにスタバがあるのでスタバがある方向へ直進すれば簡単です!

バスだとグランビルアイランド方面の50番のバスに乗り、そのまま終点まで乗車。

途中から15番のバスに自動で切り替わるので

”Southbound Cambie St @ W 37 Ave”駅で降りると

公園の目の前まで行くことができます。

もしくは出川イングリッシュの公園に行く17番”oak”に乗って

”Vandusen Garden”から歩いてくることもできます(^ ^)

ちなみに駐車場がかなり広くあるので、レンタカーなど借りている日に

一緒にまとめて行くのがオススメです。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事が役に立った! と思ったら、ぜひいいね”シェア”お願いします 😀

それではまた、Ciao! 😉

Minami

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
Minami Naka
名香南美【ライター/マッパー(トラベラー)】 2014年から海外旅行に目覚め、カナダ・バンクーバーに2年間の留学・ワーホリを経験。 旅×ファッション×グルメを中心にライターとして情報を発信中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)